内閣府認証 特定非営利活動法人子ども育成支援協会 (子育会)

キッズルーム清掃

  • HOME »
  • キッズルーム清掃

キッズルーム清掃

キッズルーム内清掃が大変な箇所ランキング

1位 ボールプールのボール清掃

2位 エアー遊具清掃

3位 床清掃

4位 エアコン清掃

5位 複合遊具上部のホコリ

 

キッズルームは常に清潔が一番!

ボールプールのボール

ボールに関してはキッズルームの中でも人気の高い遊具になります。

その反面汚れる頻度も多く清掃が大変なのが実情です。

自分たちで手で清掃をしているというキッズルームのスタッフの方もいらっしゃいました。

ですが毎回出来るわけでもなく2か月に一回なんて回答もございました…

ボールを舐めているお子様もいますし清潔に保ちたいですよね?

当協会ではボール自動清掃機によって清掃を行っております。

デモも行っておりますので、ご検討の方はコチラまで→ボール清掃例

 

エアー遊具清掃

エアー遊具に関しては閉店後しぼんでからしか清掃がしにくい遊具になります。

黒い筋が付着してしまい落とすのにコツがいります。

削りすぎてしまうと表面の艶が無くなってしまいます。

尚且つエアー遊具は点検も大変!あちこちからエアー漏れが発生している事も御座います。

そんな点検もおこなっておかないと穴が広がってからでは大変です。

清掃も点検も意外と大変な遊具!

 

床清掃

常にお客様が利用していれば必ず汚れる、床!

この床をしっかりと清掃しておくか、しておかないかによって、店舗の見え方が大きく変わってきます。

入口から床が汚いと、イメージダウンですよね?

床のメンテナンスも常に綺麗に清掃をしておけば綺麗な状態を保てますが専門知識をもったスタッフが管理を

行えば更に綺麗さも変わってきます。

この汚れはどうすれば落ちるの?「なかなか落ちないからクレンザーでやっちゃえ」←クッション素材が破壊されます!

各汚れには落とし方があります、専門家のアドバイスを頂きましょう!

 

エアコン清掃

常にエアコンは稼働しております。

家のエアコンと違って店舗のエアコンは常に稼働している為、家とは比にならないほど汚れております。

フィルター清掃だけで掃除はOKなんて言っているとエアコンの利用期間も大きく変わってきます。

長く、清潔に、エコに使って頂くためには最低でも年間2回の熱交換器などの清掃が必要になってきます。

フィルター清掃に関しては月一回をオススメしております。

自分で出来ない部分はプロにお任せしましょう!→エアコン清掃例

 

複合遊具上部のホコリ

見て見ぬふり…

なかなか届かない上部はみなさん見て見ぬふりをしてしまう事があります。

空調や振動で大きなホコリがふわっと落ちてくるなんて事もまれに御座います。

上部の清掃は特殊な掃除機を使いホコリを常に除去しておく必要が御座います。

足場もしっかりとしておかないと大変。

実施する場合には是非ご相談を!

 

TEL 03-5927-1170 AM9:00-PM5:00

Copyright © NPO法人子ども育成支援協会(子育会) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.