内閣府認証 特定非営利活動法人子ども育成支援協会 (子育会)

点検診断技術士育成研修会

  • HOME »
  • 点検診断技術士育成研修会

子ども育成支援協会では遊具事故・体育器具事故の撲滅を目的に、さまざまな活動を行っております。

活動の一つに遊具点検と遊具診断の点検方法の研修会があります。研修を受講いただき、試験に合格をされた方は1年間「点検診断技術士」の資格を取得できます。
いつでもだれでも参加できる研修会です。点検が完全にできるまで行いますので遊具や体育器具に接することの多い先生方や、自治体の担当職員の皆様にはきっと十分に活用していただけるかと思います。
また、ボランティアとして遊具点検を行いたい方にもぴったりです。
是非この機会に子ども育成支援協会がメインで行っている研修会に、参加してみてはいかがでしょうか。
下記要綱で実施をしておりますので、ご興味のある方は是非、当協会へご連絡下さい。

  • 認定者及び会員の方には遊具点検に関する技術資料をメール等で定期的にお送りしております。
研修対象
  • 学校・幼稚園・保育園等の子ども育成に携わっている方
  • 自治体の公園を担当されている方
  • 遊具に関する管理業務に着手されている方
  • 遊具の点検に関してご興味のある方
研修会の目的
  • 遊具事故撲滅の為
  • 遊具の正しい遊び方の指導
  • 遊具点検の基礎知識習得の為
研修内容
  • 遊具事故についての説明
  • 事故防止対策について
  • 現場での研修
  • 国土交通省の定める、「都市公園における遊具の安全確保に関する指針」に基づく点検方法の指導
  • 公園に関する法令に対する教育
研修費用
  • テキスト代 15,000円
  • 工具代 5,000円
    (工具は点検を行うことができる最小限の工具6点のみです)
  • 研修費 170,000円
講習時間
  • 120時間の通信教育
  • 8時間の現場研修(研修は通常1日を予定しておりますが、天候により2日間にまたがる場合があります)
  • 2時間の研修結果を確認するテスト(合格者にはカード型認定証を発行いたします)
研修範囲
  • 関東地区・関西地区・東北地区(その他の地区の方もご相談下さい)
参加人員
  • 5名~20名まで
その他
  • 現場研修を除きスカイプを利用した研修を実施しております。
  • 座学研修・現場研修ののち試験を実施いたします。80点以上の方を合格とし、合格者の方を1年間「点検診断技術士」として認定いたします。(1年ごとに更新試験があります)
  • 試験に合格出来なかった方も後日試験のみ再受験が可能です。
  • 合格者の方には1年間有効の認定証を発行いたします。

nk3

  • 認定者及び会員の方には遊具点検に関する技術資料をメール等にて定期的にお送りいたします。
研修に関する注意事項
  • 試験合格後認定期間内でも、必要がある場合は再研修を行います。
  • 合格後でも法を犯す等不適切な行為があった場合には資格証をはく奪する場合があります。
  • 資格証明書を紛失させた場合、再発行に関しては事務局担当者との面接が必要になりなす。
  • 盗難等が発生した場合には、警察の発行する盗難被害届出証明の提出をお願いする場合があります。
  • 本研修は国内に設置さている遊具を対象にしたもので、海外での利用に対して認定をするのものではありません。
  • 受講にあたっては、書類審査があり、適正と判断されない場合においては、試験を受けられない場合があります。

TEL 03-5927-1170 AM9:00-PM5:00

Copyright © NPO法人子ども育成支援協会(子育会) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.