子育会埼玉県支部日高拠点は「子どもの第三の居場所」として開放しています。親兄弟、先生、友達にも言えないような悩み事を抱えた子どもたちが安心して相談に来れる場所、それが「子ども第三の居場所」です。いつでも子どもが相談に来れるよう24時間体制で活動しています。2018年より数多くの子どもたちが日高拠点を訪れ悩み事を解決してきました。長年子どもたちとふれあい培った経験がある子育会だからこそ子どもたちの悩みを聞くことができます。

子ども第三の居場所としての日高拠点は教育の場・体力つくりの場・コミュニ―ケーションの場としても活用されています。

日高拠点は24時間体制で「子ども第三の居場所」を開放しています

子ども第三の居場所は24時間体制が必要です。子どもたちは時間に関係なく相談に訪れます。私たちはボランティアさんの力を借り、いつでも対応できる相談窓口を開いています。もちろん窓口だけでなく教育の場・体力つくりの場・コミュニケーションの場として開放しています。