近況報告、グループホーム春の外観、とくに敷地などがきれいに整備されました!春先の写真と大きく変わったのがご覧いただけると思います。いろいろと大変なことがありましたが、これだけきれいになるといよいよ開所が楽しみです。

以前は旧住宅とゴミの山&雑草

上の写真は4月頃です。基礎もボロボロだった旧住宅、その中には足の踏み場もないほどの木材やゴミなどが詰まっている状態でした。この旧住宅も撤去が必要となり重機などは一切しようせず、子育会の人力で解体!毎日筋トレをしれいるかの如く大変でした。その甲斐もあって9月末では同じ場所とは思えないほど変化します。

整地され生まれ変わったグループホーム春!

これが9月末時点でのグループホーム春の外観です。とくに敷地は整備され大きく変化しました。これで草刈りからも解放されました。山のようになっていたゴミや解体後の産廃もきれいに撤去され広々とした敷地に生まれ変わりました。駐車スペースも十分、これだけのスペースなので他の利用方法もいろいろとあるでしょう!